驚異のゴルフ上達法 飛ばしの要諦 特典(オリジナル)付き

スコアアップには、飛ばすことより、

寄せやパッティングの方が重要だと誰もがわかっていると思います。


しかし、同じ体格の人、

もしくは自分より小さい人や細身の人に、

アウトドライブされると、

正直、ムカつきますよね
(^_^;)


でも、方向性も安定しつつ、

今よりもっと飛距離がアップすれば、

こんなに良いことはないでしょう。


例えば、ロングホール。

ドライバーで、250ヤード以上飛ばして、

セカンドは、5W(クリーク)やUT(ユーティリティ)で

2オン狙い!


なんてことも十分可能なわけです。


打ってみたいですよね?

イーグルパット!


私は会社の先輩とゴルフに行くと

スプーンで抑え気味に打って、

私のドライバーの飛距離をはるかに超えてしまうことが良くあります。

体格の違いはあっても、正直ショックですよ。


スコアが重要とわかっていても、

やはり、男たるもの、

飛ばしへのこだわりというのは

捨て切れません。


女子プロのトーナメントを見て

誰しも、俺より小柄なのに、

何でこんなに飛ぶんだ?


と思ったことは無いでしょうか?


そうなんです。

飛距離アップに必要なのは、

体格ではないんですね。



もちろん、筋力がアップすれば、

ヘッドスピードもアップして、

飛距離もアップできるかもしれませんが、


ここで言っているのは、

そんな厳しい筋トレなどをせずに、

飛距離をアップしよう
ということです。


私が実践した中で、

今流行の1軸スイングよりも、

従来の2軸スイングのほうが飛距離が出ました。


しかし、2軸スイングの捉え方を

間違っている人が多いことも事実です。


この人のスイングをご覧ください。



誰だかはおわかりかと思いますが、

2011年全米ツアー賞金女王の

ヤニ・ツェン選手です。


2軸スイングですが、

下半身の動きがほとんどありませんね。

あと、コックの使い方。


これを真似するだけでも、

飛距離はアップするでしょう。


また、飛距離アップにつながる

こちらのサイトもご覧ください。


驚異のゴルフ上達法 飛ばしの要諦

内容は次の通りです。


■序章:飛ばしの常識を全て疑え

この章で、今までの飛ばしに関する情報をクリアにしてください。

余計な情報で頭でっかちになっているかもしれませんので・・・。


ここで、重要なのはヘッドスピードをアップするのは後回し!

ということです。


■第一章:「遠くへ飛ぶ球」の秘密

この章で、アマチュア男子と女子プロのミート率の違いや、

球の当て方について学んでください。

小柄な女子プロが、250ヤード飛ばしたりする秘密が

この章に隠されています。


■第二章:「飛ぶ弾道の出るインパクト」の秘密

この章では、第一章を踏まえて、

実際にどういう球の当て方をすれば良いか、

どういう弾道、スイング軌道で当てるのが良いか、

それにはどういうインパクトをしなければいけないか

などを、図入りで詳しく解説しています。


■第三章:飛ばしの要諦

この章がメインになります。

この章では、実際のアドレス、テークバック

トップ、切り替えし、インパクト、フォロー、フィニッシュ

を詳しく解説しています。


一度読んだだけでは、理解できないかもしれませんので、

練習しながら、何度読み返すことなると思います。


■第四章:「飛ばしの要諦」を身に付ける練習法

この章は、第三章で解説したスイングの、

練習法をたくさん載せています。


やっているうちに、いろいろな気付きがあると思いますので、

飛距離アップできるよう練習してみてください。


■第五章:ヘッドスピードを上げる最も簡単な方法

この章は、第三章のスイングを練習しつつ、

やっていくと簡単にヘッドスピードを上げられる方法が載っています。

中身は見てのお楽しみ!

ただし、これだけやっても、スイングを見につけなければ

意味はありませんので、ご注意を!


■第六章:飛距離を最大化するためのクラブを選ぶ方法

この章では、飛ばすために必要な、クラブ選びについて

詳しく解説されています。


飛ばすスイングにプラスして、

自分に合ったクラブを選び、さらに飛距離アップをしてください。



以上のような、内容になっています。



もし、このブログから購入の方には特典が1点付きます。

冊子「「飛ばしの要諦」特別特典 飛ばしのヒントとスライス解消法」

これは私・桜井が書いた冊子です。

内容:
「飛ばしの要諦」を実際に読み、実践してみて、
自分としては補足しておいた方が良い部分があったので、
ヒント集として書きました。それが第1章です。

もしスライスで悩んでいる人は、第2章を読んで頂ければ、
悩み別に対処法をたくさん用意してありますので、
飛距離アップにつながる練習ができるでしょう



買って満足せずに、是非、実際に飛距離アップして、
仲間をあっと言わせてやりましょう。

体格が変わらない他の人より飛距離が出た時の優越感を
是非、味わってください。

お申し込みはこちら ⇒ 驚異のゴルフ上達法 飛ばしの要諦