本当の「手を使わず下半身リードでボディーターン」はこれだ!

よく、手を使っちゃダメ!

とか、

下半身リードで!ボディーターンスイングだ!


などという言葉を見聞きしたことがあると思いますが、


本当の「手を使わず下半身リードでボディーターン」

はこれです!


動画をご覧ください。




イメージと実際のスイングは大きく違います。


なぜか?


グリップとクラブヘッドまでの距離が長いので、

「イメージよりもクラブヘッドは遅れてくる」

ということを理解して下さい。


トップだって、グリップが肩の高さまで上がれば、

勢いで良いポジションに上げられます。


早目にクラブを立てれば、

インパクトで丁度スクエアに当たります。



それを理解しないと、

いつまで経ってもゴルフは上達しません。


ゴルフが上達しなきゃ、

飛距離アップなんてもっとできませんよ!


本当に上手くなりたいなら、

桑田プロのクォーター理論を0から学びましょう。


桑田泉のクォーター理論はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
桑田泉のクォーター理論
〜100切りゴルフの準備とコース戦略〜